チャンピオンT1011レビュー|USA製にこだわったヘビーウェイトTシャツ

チャンピオンのTシャツ”T1011″って実際どう?

本記事では、チャンピオンT1011の購入レビューを詳しくご紹介します。

チャンピオンT1011は、1930年に誕生して以来、ヘビーウェイトTシャツの代名詞と呼ばれるロングセラーアイテムです。

USAコットンを使用した、ざらつきのある独特の風合いが魅力です。

ここでは実際に着用してみた感想やサイズ感、購入時の注意点などを写真と共に解説します。

  • T1011の特徴は?
  • 洗濯すると縮む?
  • サイズ感はどう?

以上の気になるポイントについても解説していますので、ぜひTシャツ選びの参考にしてみてください。

チャンピオンT1011とは

チャンピオンT1011(ティー・テンイレブン)は、MADE IN USAへのこだわりが魅力のヘビーウェイトTシャツです。

チャンピオン T1011(C5-P301)
サイズS〜XL
カラーバリエーションあり
素材綿100%
製造国アメリカ

T1011には以下のような特徴があります。

  • USAコットン使用
  • ザラつきのある風合い
  • サイドに縫い目のない丸胴編み
  • 袖先にCロゴワッペン
  • バインダーネック仕様
  • 製品洗い加工

T1011シリーズはバリエーションが幅広く、ポケット付き、七分袖、長袖、フットボールT、グラフィックプリントTなども販売されています。

▶︎T1011のバリエーションを見る

チャンピオンT1011購入レビュー

それではチャンピオンT1011をレビューしていきます。

洗濯後の縮みやシワ

T1011はあらかじめ製品洗い加工がされており、洗濯しても縮みにくいのが特徴です。

実際に洗濯前と後で採寸してみましたが、1cm以上の変化はありませんでした。(乾燥機は不使用)

また、もともと表面に凹凸のある洗いざらしのような質感なので、洗濯ジワがあまり気になりません。

アイロンなしでラフに着られるのは嬉しいポイントですね。

着てみたサイズ感

S着用(164cm・46kg)

164cm46kgでSサイズを選びましたが、ややオーバーサイズでゆとりのある印象です。

T1011はカジュアルなゆるい雰囲気なので、ジャストサイズではなく肩を落としたゆったりしたサイズ感もよさそうです。

シルエットは直線的なボックスタイプで、裾を伸ばすとヒップが隠れるくらいの長さがありました。

ごわつきのあるヘビーウェイトTシャツですが、ボトムインスタイルもわりと綺麗に収まります。

Amazonプライムなら、購入前にサイズ違いや色違いを試着できます。(送料・返送料無料)

生地の厚み・透け感

T1011の生地は、ざっくり編まれたざらつきのある風合いです。

ベージュのインナー
ブラックのインナー

しっかりとした厚みがあるので、ベージュなど肌馴染みのいい色はほとんど透けません。

ブラックなど濃い色には若干透ける場合があります。

チャンピオンT1011のメリットと注意点

チャンピオンT1011のメリット

チャンピオンT1011のメリットは以下です。

  • 洗いざらしの風合い
  • 洗濯しても縮みにくい
  • 厚みがあって透けにくい
  • サイドに縫い目のない丸胴編み
  • アメリカの雰囲気漂うカジュアルさ

実際に触れてみて、洗いざらしの風合いやボックスシルエットなど、アメリカらしいカジュアルな雰囲気を感じました。

またサイドに縫い目のない丸胴編みや、ヴィンテージ復刻の刺繍タグなど、こだわりポイントがあるのも魅力です。

チャンピオンT1011の注意点

チャンピオンT1011の注意点は以下です。

  • 値段がちょっと高め
  • 縫製が甘い部分がある

中国製のリーズナブルなTシャツに比べると、アメリカ製のT1011は値段がやや高めです。

またクオリティー面では、縫製が若干甘いと感じる部分がありました。

私の場合ミシン目が一箇所飛んでいたので、タグを外す前に不良箇所がないか全体をチェックするのをおすすめします。

Amazonプライムなら、購入前にサイズ違いや色違いを試着できます。(送料・返送料無料)

Amazon低評価レビューは本当?

チャンピオンT1011について、Amazonで以下ような低評価を見つけました。

  • 何回か洗濯すると首周りが伸びてきた

このように、首回りの伸びについてマイナス意見があるようです。

チャンピオンT1011
ヘインズBEEFY-T

T1011は、首周りが伸びにくいバインダーネック仕様です。

ヘインズBEEFY-Tの首回りと比べると、リブの縫い付け方や、ゴム編みの太さに違いがあるのがわかると思います。

(上)チャンピオンT1011 /(下)ヘインズBEEFY-T

ただT1011は首リブの伸縮性があまりないので、何度も洗濯するとクタッとする可能性はあると感じました。

そんなゆるさが魅力だったりもするので、ヴィンテージ古着のように経年変化を楽しめる人に向いていると思います。

その他マイナスレビューが気になる方は以下をご覧ください。

▶︎低評価レビューを見る

チャンピオンT1011はこんな人におすすめ

チャンピオンT1011は以下のような人におすすめです。

  • USA製が好きな人
  • チャンピオンが好きな人
  • ラフなスタイルが好きな人
  • 一枚で着れる厚みのあるTシャツがいい人
  • ザラついた洗いざらしの風合いが好きな人

このように、チャンピオンT1011は肩の力を抜いたラフなスタイルにぴったりのヘビーウェイトTシャツです。

USA製独特の雰囲気や、一枚でも存在感のあるTシャツを探している人におすすめです。

チャンピオンT1011についてよくある質問

チャンピオンT1011の気になるポイントのおさらいです。

T1011の読み方は?

ティー・テンイレブンと読みます。

T1011の特徴は?

メイドインアメリカへのこだわりと、ざらつきのある独特の風合いが特徴です。

洗濯すると縮む?

洗濯しても縮まないよう、あらかじめ製品洗い加工がされています。実際に洗濯してみましたが、1cm以上の伸縮はありませんでした。

ポケット付きもある?

はい。ポケット付きタイプも販売されています。

チャンピオンT1011についてご紹介しました。

当ブログでは他にもTシャツの購入レビューを紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

最後までご覧いただきありがとうございました。