FRUIT OF THE LOOM(フルーツオブザルーム)の年代別タグガイド

Tシャツやスウェットのボディブランドとして知名度の高いフルーツオブザルーム。創設から150年以上の歴史を誇る、アメリカの老舗メーカーです。

ここでは、古着で目にする機会の多い1980年代後半〜現代までの年代別タグをご紹介します。

FRUIT OF THE LOOM(フルーツオブザルーム)の年代別タグ

フルーツオブザルームのタグを年代ごとに見ていきましょう。

  • 1980年代後半〜
  • 1990年代
  • 1990〜2000年代

1980年代後半〜

まずは80年代終わり頃に見られるタグです。

FRUIT OF THE LOOM80sタグ
80s USA製

タグ中央にはトレードマークであるフルーツ、その下にはアメリカ国旗のようなグラフィックの中に小さくMADE IN U.S.A.の文字があります。

80年代のタグは耐久性のない素材が多く、劣化して端がほつれたり変色しやすいのも特徴です。

1990年代

90年代に入るとタグのバリエーションが増えます。

FRUIT_OF_THE_LOOMタグ
90s USA製
FRUIT_OF_THE_LOOMタグ
90s USA製 SUPER COTTON

こちらは80年代のタグと同じグラフィックですが、90年代に入りタグの素材がサテンやナイロンなどツヤのある化学繊維に変わっているのがわかります。

FRUIT OF THE LOOM90sタグ
90s USA製

こちらは今までのタグと少し異なり、ロゴがサークル状になっています。写真のタグはベースカラーがホワイトですが、ブルーベースのタイプも存在します。

FRUIT_OF_THE_LOOMタグ
90s USA/MEXICO製
FRUIT_OF_THE_LOOMタグ
90s CANADA製

こちらはフルーツのみのシンプルなグラフィックのタグです。

左のタグはASSENBLED IN MEXICO OF USA FABRIC(アメリカの素材を使ってメキシコで縫製)、右のタグはカナダ製とプリントされており、徐々にアメリカ国外での製造に移行しているのがわかります。

1990〜2000年代

90年代から00年代にかけて見られるタグです。

BEST 90-00s
SUPER COTTON 90-00s
HEAVY COTTON 90-00s

黒い背景が付いたグラフィック、そして2枚重なった通称『2枚タグ』に変わっています。

FRUIT OF THE LOOM90sタグ
BEST 90-00s

少し違うバージョン。

FRUIT OF THE LOOMタグ
BEST 90s USA製

フルーツオブザルームにはフルーツの絵がないこんな黒タグもあります。

FRUIT OF THE LOOMタグ
FRUIT OF THE LOOM
SCREEN STARSタグ
SCREEN STARS

80年代にフルーツオブザルームから派生したブランド、SCREEN STARSのタグに非常に似ています。

現在のタグは?

現行のTシャツ

現行のフルーツオブザルームのTシャツは、ほとんどの場合生地に直接ロゴをプリントするタグレスが採用されています。

FRUIT OF THE LOOM(フルーツオブザルーム)の年代別タグガイドまとめ

フルーツオブザルームの年代別タグの見分け方をご紹介しました。

ぜひフルーツオブザルームの古着Tシャツやスウェットの年代を見分ける際に活用してみてください。

最後までご覧いただきありがとうございました。