ファッション系アフィリエイトで稼ぐコツ

ファッション系アフィリエイトで稼ぎたいとお考えでしょうか?

本記事では、ファッション系アフィリエイトで稼ぐコツをご紹介します。

ファッションは、稼げるジャンルのひとつです。

引用:経済産業省

経済産業省によると、物販系分野においてファッションの市場規模は、全体の20%近くを占めています。(2019年)

さらにEC化率は徐々に伸びており、今後さらなる拡大が予想されます。

そんなファッションジャンルのアフィリエイトで稼ぎたいという方は、ぜひ参考にしてみてください。

まだブログを開設していない方は、以下の記事でWordPressブログの開設手順をご紹介しています。

ファッション系アフィリエイトの特徴

ファッション系アフィリエイトの特徴は3つです。

  • 季節とトレンド
  • カテゴリーが無限
  • アフィリエイト広告が豊富

ひとつずつ見ていきましょう。

季節とトレンド

ファッションの売上は、季節やトレンドで大きく動きます。

その時々に新しい商品がどんどん生まれるため、常にファッション市場に注目しておくことが重要です。

カテゴリーが無限

ファッションアイテムには、数多くのカテゴリーがあります。

  1. レディースファッション
  2. メンズファッション
  3. キッズファッション
  4. 服飾雑貨
  5. アクセサリー
  6. インナー

さらにアイテム別やブランド別など、切り分けていくとキーワードは無限に広がります。

そのためファション系アフィリエイトは、すぐにネタが尽きてしまうという心配がありません。

アフィリエイト広告が豊富

ファッション分野は、アフィリエイトの広告案件が豊富です。

ほとんどのASPがファッション分野を取り扱っており、アフィリエイトを行う上で市場規模が十分だと言えます。

広告によっては高単価案件も狙えるため、全てのASPに目を通しておくのがおすすめです。

ファッション系アフィリエイトで稼ぐコツ

ファッション系アフィリエイトで稼ぐにはどうすればいいのか、具体的な戦略をご紹介します。

物販系とサービス系

ファッション系アフィリエイトの広告案件は主に、アイテムを紹介する物販系と、便利なサービスを紹介するサービス系があります。

アイテム系は、1点あたりの報酬単価が低い場合が多く、量をこなしていく必要があります。

サービス系は実際に体験したレビューをベースに、類似サービスの比較やランキングを作り成約に繋げていきましょう。

ロングテールキーワード

ファッション系のキーワードで検索上位を狙うには、2、3語を組み合わせたロングテールキーワードが必須です。

ビッグキーワードは企業サイトに上位を独占されており、個人サイトで上位を取るのが難しいからです。

例えば『ワンピース』という競合性が高いビッグキーワードも、『シャツ ワンピース 夏 おすすめ』のようにロングテールを狙うと検索上位を取りやすくなります。

ロングテールキーワードは、

  • アイテム別
  • ブランド別
  • ジャンル別
  • シチュエーション別
  • 年代別
  • 価格別
  • 体型別
  • 性別

といったように、ターゲットを切り分けていくと新しいキーワードやニーズを見つけられますよ。

企業サイトとの差別化

個人サイトの強みは、体験談をもとにユーザー目線でレビュー記事を書けることです。

商品やサービスを利用する前に、実際に購入したり体験した人の感想が気になりますよね。

企業サイトにはできない個人サイトの強みを活かしていきましょう。

ファッション系アフィリエイトでおすすめのASP3選

ファッション系アフィリエイトにおすすめのASPを3つご紹介します。

  1. A8.net(Coach、SHOP LIST、フェリシモ他多数)
  2. バリューコマース(WORLD、COS、WEGO他多数)
  3. アクセストレード(SHOP LIST、PAL、クロスプラス他多数)

ASPに登録すると、ショッピングサイトをはじめ、ファッションレンタルやブランド買取サービスなど、幅広いファッション分野の広告案件が見つかります。

また、Amazon、楽天、Yahooショッピングのファッションアイテムを紹介したい場合は、もしもアフィリエイトへの登録がおすすめです。

もしもアフィリエイトでは、かんたんリンクという機能を使ってAmazon、楽天、Yahooショッピングの3サイトのアフィリエイトリンクが作成できます。

報酬の目安

ファッション系アフィリエイトの報酬目安は以下です。

  1. Amazon…8%
  2. 楽天…4%
  3. SHOP LIST…5~35%
  4. ファッションレンタル…1500〜4000円
  5. ブランド古着買取…1500〜4000円

Amazonと楽天は料率が低いですが、リンククリック後にリンク先とは違う商品を購入した場合も報酬が入るため件数を稼げます。

また物販に比べ、ファッションレンタルや買取などのサービス系は、比較的報酬が高い傾向にあります。

ASPや広告案件よって報酬額は異なりますので、上記はあくまで目安として参考にしていただければと思います。

ファッション系アフィリエイトでの注意点

ファッション系アフィリエイトを行う際の注意点です。

成果が出るまで時間がかかる

ファッション系に限ったことではありませんが、アフィリエイトは成果が出るまでに時間がかかります。

ブログで収益を得るには、記事を作成し、検索エンジンにインデックスされ、読者に届き、成約に繋がり、報酬が振り込まれるという流れです。

そのため、すぐに結果が欲しい人には不向きです。

正しく続けていると後々成果が出てきますので、諦めずにコツコツ進めていきましょう。

特化サイトと雑記サイト

アフィリエイトサイトには、特化型と雑記型があります。

特化型は、ターゲットを絞り特定のジャンルだけを攻めたサイトです。

例えば、メンズファッションの特化サイトや、レディースファッションの特化サイト、もっと言えばアイテムや年代、ブランドなどに特化することもできます。

特化サイトは競合が少なくリピーターを増やせる反面、ターゲットを絞りすぎるとネタ切れする場合もあります。

特化サイトにする場合は、最初にサイトの方針や規模をある程度考えておき、そこに十分な市場規模や広告案件があるのかを調べておきましょう。

まとめ:ファッション系アフィリエイトで稼ごう

ファッション系アフィリエイトで稼ぐコツについてご紹介しました。

本記事のまとめ
  • ファッション分野は市場が大きい
  • 競合が多いためSEO対策が必要
  • ASPに登録してファッション案件をチェックしよう

ファッション系アフィリエイトは、ファッションが好きで継続できる人におすすめです。

当サイトではブログで稼ぐノウハウを解説していますので、興味のある方はぜひご活用ください。