エックスサーバーを使ったWordPressブログの始め方【簡単】

本記事では、エックスサーバーを使ったWordPressブログの始め方をご紹介します。

初めての方でも本記事の手順に沿って進めていけば、途中で迷うことなくブログ開設ができます。

ブログで副収入を得たい方や、スキルを磨きたい方はぜひここから一緒に進めていきましょう。

エックスサーバーの申し込み手順

それでは早速、エックスサーバーの申し込みを始めていきましょう。

エックスサーバーとWordPressブログの申し込みがまとめて一括でできる、『WordPressクイックスタート』の申し込み方法を解説していきます。

まず、エックスサーバー公式にアクセスします。

次に【お申し込みはこちら】をクリックします。

続いて画面左側、【新規お申し込み】をクリックします。

お申し込み内容入力画面です。画面①②③を下記のように選択します。

  1. サーバーID…そのままでOKです。
  2. プラン…スタンダード(旧X10)を選択
  3. WordPressクイックスタート…利用するにチェックを入れる

③の【利用する】にチェックを入れると、ポップアップ画面が表示されます。

【確認しました】をクリックします。

続いて、サーバーの契約期間の選択です。お試しの方は3ヶ月、継続の意志が固まっている方は12ヶ月がおすすめです。

次に、ドメイン名の項目です。

ドメイン名とは、これから開設するブログのURL(アドレス)です。申し込み後は変更ができないため、慎重に考えましょう。

続いて、WordPress情報の入力です。画面①〜④を以下のように入力し、次へ進みます。

  1. ブログ名…任意のブログ名を入力(後から変更可)
  2. ユーザー名…WordPress用のユーザー名を入力*
  3. パスワード…WordPress用のパスワードを入力*
  4. メールアドレス…自分のメールアドレスを入力

②③のユーザー名とパスワードは、後でWordPressにログインする際に使うため、メモしておいてください。

続いて、お客様情報とお支払い方法入力画面です。

①お客様情報と②お支払い方法を全て入力し、③利用規約にチェックを入れ【次へ進む】をクリックします。

メールで認証コードが届きます。メール内にある認証コードを入力し【次へ進む】をクリックします。

ここで入力内容確認画面出ますので、確認後【SMS・電話認証へ進む】をクリックしましょう。

続いて、SMS・電話認証画面です。

携帯番号を入力し、【テキストメッセージで取得】を選択します。(SMSが利用できない方は、自動音声通話で取得でもOKです)

選択後、【認証コードを取得する】をクリックします。少し待つと、携帯に認証コードが届きます。

届いた認証コードを入力し、【認証して申し込みを完了する】をクリックします。

この画面が表示されればお申し込み完了です。

WordPressの初期設定をする

レンタルサーバーとWordPressの申し込みが完了し、ブログのURLも決まりました。
続いて、WordPressブログの初期設定をしていきましょう。

WordPressにログインする

まずはWordPressにログインします。

WordPressのログインページは、下記『ドメイン』の部分を自分のドメインに変えることでアクセスできます。

http://ドメイン/wp-admin/
▶︎例 http://imanilog.com/wp-admin/

下記ログイン画面が開けばOKです。

WordPressログイン画面

レンタルサーバーの申し込み時に設定した、【WordPressユーザー名】と【WordPressパスワード】を使ってログインしましょう。

ログインに成功すると、下記のような管理画面が開きます。

WordPress管理画面

この管理画面からブログ記事を生み出していきます。

この管理画面をブックマーク登録しておき、次回から開きやすいようにしておきましょう。

パーマリンク設定

次に、パーマリンクの設定を行います。

パーマリンクとは、これから書くブログ記事のひとつひとつに与えられるURLのことで、ブログ開設直後にやっておきたい設定です。

WordPressパーマリンク設定方法

WordPress管理画面のサイドメニューから【設定】>【パーマリンク】を開きます。

パーマリンク設定画面で、共通設定の中から【投稿名】を選択します。

画面を一番下までスクロールし【変更を保存】をクリックすれば、パーマリンクの設定完了です。

デザインテーマを導入する

レンタルサーバーの申し込み、URLの決定、WordPressブログの初期設定が終わりました。

家を建てる流れに言い換えると、土地が決まり、住所が決まり、家の外観が完成したようなイメージですね。

最後は家の中のインテリアを決めていきましょう。

WordPressのデザインテーマ

WordPressブログのデザインテーマには『有料』と『無料』の2パターンがあります。

機能に優れた有料テーマの場合、カスタマイズ性が高くSEO対策がしやすいなどのメリットがあるため、多くのブロガーが有料テーマを導入しています。

私もブログ開始当初から有料テーマを利用しています。

おすすめの有料テーマ

おすすめの有料テーマは下記です。

上記それぞれのサイトでデモが見れますので、自分好みのデザインテーマを見つけて選んでみてください。

ちなみにこのブログでは、有料テーマのSTORKを利用しています。上記おすすめでもあげましたが、現在は最新版のSTORK19(ストーク19)がリリースされていますよ。

デザインテーマはブログ開始当初に導入することをおすすめします。後からデザインテーマを導入すると、デザインの変更作業に時間がかかってしまいます。

ブログ開設後は収益化の準備を始めよう

WordPressブログ開設の3ステップが全て完了しました。

ここからはブログのコンテンツを作り、収益化の準備を始めていきましょう。

ASPに登録する

ブログ開設直後は、まずASPに登録しましょう。

ASPとは、アフィリエイト・サービス・プロバイダーの略で、広告を扱う市場のような存在です。

ASPに登録すると、さまざまなジャンルの広告の中から自分のブログで紹介したい商品やサービスを選択できます。

まずは日本最大級のASPであるA8.netから始めるのがおすすめですよ。

ブログの方向性を決める

次に、ブログの方向性やジャンルを決めていきましょう。

まずはどんなジャンルの広告があるのか、どれくらいの報酬が見込めるかなど、ASPの広告にざっと目を通してみましょう。

その中で自分が情報発信できそうなジャンルを見つけていけば、少しずつ自分のブログの方向性が見えてきます。

書きたいジャンルがなかなか決まらないという方は、自分の持っているものや購入した商品のレビューから始めてみるのもおすすめです。

記事を作成する

ブログの方向性が決まれば、早速記事を作成していきましょう。

初心者の方向けに、記事作成の操作手順を以下で解説しています。

Googleアドセンスに申請する

10記事ほど書いたあとは、Googleアドセンスに申請しましょう。

Googleアドセンスは、サイトの任意の場所に設置できるクリック報酬型の広告です。

Googleアドセンスを利用するには審査があるため、以下の記事から準備と申請を行なってください。

アクセス解析をする

記事数が増えてきたら、アクセス解析を始めましょう。

アクセス解析ツールを利用することで、PV数や検索順位などのデータが確認できます。

記事を書く▶︎アクセス解析をする▶︎リライトするを繰り返して、徐々に検索順位を上げていきましょう。

まとめ:エックスサーバーでブログを始めよう

ブログの始め方について解説しました。

最初は慣れるまで少し時間がかかるかもしれませんが、継続するとどんどんコツが掴めてくると思います。

諦めずにコツコツ続けていくと、ブログが大きく育っていくのと同時に、自分自身も最初できなかったことが今はできるようになっていることに気づきます。

そういった成長を楽しみながら少しずつブログ執筆を進めていきましょう。