シャッターストックの料金は?|最適な画像プランを見つけよう

Shutterstockの料金についてお困りでしょうか?

本記事では、Shutterstockの料金プランを解説します。

Shutterstockの料金プランは、4種類の素材ジャンルに分けて用意されています。

  • 画像
  • 動画
  • 音楽
  • エディトリアル(マスコミ・報道機関向け)

まずは画像や動画・音楽など、利用したい素材ジャンルを選択し、その中から自分に合った料金プランの選択に進んでいきます。

今回は、Shutterstockの中でも人気の高い『画像』をメインに利用したい方向けの料金プランをご紹介していきます。

Shutterstockの画像料金プラン

Shutterstockの画像プランは5つあります。

  • オンデマンド
  • FLEX定額プラン
  • 画像定額プラン
  • チーム
  • エンタープライズ

5つのうち、3つが個人利用向け、2つがグループ利用向けプランです。

個人向けプラン
  • 画像定額プラン
  • FLEX定額プラン
  • オンデマンド
グループ向けプラン
  • チーム(10人まで利用可)
  • エンタープライズ(企業向け)

ここでは、個人で画像を利用したい方向けの3つのプランについて詳しく解説していきます。

画像定額プラン

まず1つ目は、一番人気の画像定額プランです。

画像定額プランはこんな人に最適です。

  • 初月無料トライアルを利用したい人
  • 個人利用で画像のみ利用したい人
  • 長期的に利用したい人

このプランの特徴は、契約期間と1ヶ月にダウンロードできる画像数を選択できる点です。

画像10点画像50点画像350点画像750点
年間プラン(月払い)¥3,500/月
初月無料
¥12,000/月¥22,000/月¥25,000/月
年間プラン(一括前払い)¥35,000/年¥120,000/年¥200,000/年¥250,000/年
1ヶ月単位¥6,000/月¥15,000/月¥25,000/月¥30,000/月

おすすめは、初月無料トライアルができる画像10点の年間プラン(月払い)です。

無料トライアルを終えて継続利用された方には、期間限定で4000円分のAmazonギフトカードがもらえる特典があります。

▶︎無料トライアル申込はこちら

無料トライアルの申込手順は、以下記事で詳しく解説しています。

FLEX定額プラン

2つ目は、FLEX定額プランです。

FLEX定額プランは、画像だけでなく動画や音楽素材も利用したい人に最適です。

このプランの特徴は、素材をクレジットで消費していく点です。

1か月あたり25クレジットが与えられ、画像なら最大25点、動画なら最大3点、楽曲なら最大6点など、自由な組み合わせでダウンロードできます。

  • 画像1点…1クレジット
  • 動画1点…8クレジット
  • 音楽1点…4クレジット

契約期間は以下3パターンから選択できます。

クレジット25
年間プラン(月払い)¥5,500/月
年間プラン(一括前払い)¥55,000/年
1ヶ月単位¥7,500/月

FLEX定額プランは、ひとつのプランで少しずついろんな素材を利用できる、オールインワンのプランです。

オンデマンド

3つ目は、オンデマンドです。

オンデマンドはこんな人に最適なプランです。

  • 割高でも単発で利用したい人
  • 大規模予算の商用利用がしたい人

このプランの特徴は、特別ライセンスが選択できる点です。

Shutterstockには標準ライセンスと特別ライセンスの2種類があり、特別ライセンスは制限のない大規模な商用利用向けに用意されています。

  • 標準ライセンス(ほとんどの用途に適している)
  • 特別ライセンス(予算規模の大きい商用利用に必要)

ブログやサイトに利用する場合は標準ライセンスで問題ありません。

画像数は2点/5点/25点から選択でき、利用期限は1年以内です。

画像2点画像5点画像25点
標準ライセンス¥6,000¥28,000
特別ライセンス¥23,500¥55,000¥205,000

単発価格で割高なので、標準ライセンスで問題ない方はオンデマンドではなく定額プランがおすすめです。

Shutterstock料金プラン選択時の注意点

Shutterstockの料金プラン選択時の注意点を2つご紹介します。

  • 無料トライアル
  • 年間プランの中途解約

無料トライアル

Shutterstockの無料トライアルは、年契約(月払い)の画像10点プランにのみ用意されています。

その他のプランでは、無料トライアルが利用できないため注意が必要です。

また、無料トライアルは終了の約4日前に翌月分の料金が請求され、自動的に定額プランへ更新されます。

無料トライアルのみで解約したい場合は、早めにアカウントのプランページで中途キャンセルをクリックしておきましょう。

▶︎無料トライアル申込はこちら

年間プランの中途解約

年間定額プランは途中で解約すると、調節金額の支払いが発生します。

年間定額プランと通常の月額料金とを比較し、割引金額に相当する差額が請求されます。

中途解約したい場合は、Shutterstockサイトから電話またはメールにて問い合わせすれば対応してくれます。

▶︎Shutterstockお問い合わせはこちら

まとめ:Shutterstockで最適な料金プランを選ぼう

Shutterstockの料金プランについてご紹介しました。

最適な料金プランを見つけられたでしょうか?

迷っている方は、ぜひ画像10点がダウンロードできる無料トライアルから始めてみてください。

最後までご覧いただきありがとうございました。

▶︎ブログ記事の構成手順はこちら
▶︎ブログ収益化の手順はこちら